創価上層部(公明党)が創価学会を裏切った件

大阪維新のイソジン吉村と雨ガッパ松井、橋下徹がやりたかった「都構想」。
そのバックには麻生太郎=菅義偉(公明党)がいることがわかりました。

都構想は頓挫しましたが、大阪市は既にパソナに牛耳られている模様。

そしてコロナ茶番劇にも拘わらず、パソナの1Qの最終利益は88倍。
大企業が軒並み赤字決算なのに対し、これは異常な数字です。

つまり反創価・麻生派であるはずの大阪維新が
創価企業のパソナを儲けさせているのです。

パソナ竹中平蔵は「李平蔵」なので単純に李家(出雲族)だと思っていたのですが、
李家も関西と関東の2つに分裂していたワケですね。
そうすれば辻褄が合います。

創価上層部(公明党)がロスチャイルド家(麻生側)に寝返ったと考えられます。

創価企業でもGoogleやTwitterは依然として群馬出雲・李家側にいて
言論弾圧を続けているのでしょう。

東京(関東)にあったパソナの本社が淡路島(関西)に移転するのも、
裏切りを象徴する出来事です。

関西・大和朝廷李家(南朝鮮)vs関東・出雲族李家(北朝鮮)

これで様々なニュースをクリアに見ることができます。

パチンコ店 全国で85店が倒産や閉店 新型コロナの休業要請

AKB48、『紅白』落選で“解散説”浮上! NGT騒動で完全失速……「選抜総選挙」開催も絶望視

竹中平蔵が三橋貴明に急所を突かれ「無礼だ」とマジ激怒! 2017