悪事を働くと霊魂が痩せ細ってくる

ポンコツぶりを発揮して、政権が始まったばかりなのに
すでにサンドバッグ状態の菅義偉。
せっかく総理大臣になれたのに夢も希望もない表情ですね。

人間は常に幸せを求めて生活していますが、
お金があれば幸せになれるわけではありません。
それは彼らの表情を見れば分かります。

なぜ、彼らは不幸そうなのか?

答えは彼らが国民の前で嘘を吐き散らし、
私利私欲のために生活しているからに他なりません。

人間の命は神様によって吹き込まれます。
それを“霊魂”といいます。
霊魂は神様によって吹き込まれるわけですから、
神様にとても近い存在なのです。

霊魂は常にあなたの肉体に宿っています。
だから神様の意志に反した悪なる行動を取ると、
心が寂しくなったり疲れてしまうのです。

悪を行うと霊魂は傷つき、どんどん痩せ細っていきます。
それが肉体にも影響して、菅義偉のような生気のない表情になってくるのです。

もしあなたが菅と同じような表情をしているとすれば、
それはあなたの霊魂の栄養が足りなくて、痩せ衰えてきている証拠です。

霊魂の栄養は神様からしか貰えません。

あなたも神様から美味しい食事を貰うために、祈ってみてはいかがでしょうか?
きっと目の前の霧が晴れてくると思います。

って、宗教っぽいですけど、
神様の存在は人間にはなくてはならないものなのです。

特に日本人はマスコミによって宗教アレルギーを植え付けられているので
覚醒するまでに時間がかかると思います。

日本にも本物の宗教を必要とする時代がすぐそこにやって来ています。