詐欺師は希望を与えて金を奪う

世の中は一握りのユダヤ人(イルミナティ)が支配する
反キリストの世界でした。

しかし彼らの罪は天にまで積み重なり、
神様の怒りを買いました。
そしてバベルの塔のように崩壊することが決められています。

では、ユダヤ人支配崩壊後は
人類にとって幸せな世界が訪れるのか?

決してそんなことはありません。
より悪質なチンピラが跋扈し、知恵のない人間を騙す世界が訪れます。

例えばこのような悪人が無知な人間に襲いかかります。

「自分だけは騙されない」と思っていても
お金に目が眩んだあなたに忍び寄って来ます。

詐欺師は「簡単にお金を儲けることができますよ」と
甘言を弄してあなたに近づいてくるのです。

すると、あなたは「これで借金が返せる」と希望を抱くのですが、
その“希望”こそが罠なのです。

カルト宗教や政治家、詐欺師などは
あなたに夢と希望を与えてくれます。

しかし彼らは悪魔なので、
その代償としてあなたの大切なお金や健康を奪うのです。