国民への背信行為を平気で犯す政治家たち

安倍晋三の得意技だった、隠蔽、破棄、改竄。
それを引き継いだのが菅政権なので、この3つは基本中の基本です。

で、国会で所信表明もやらずに国外逃亡中の菅に
下のような事件が発覚。

「菅首相の著書、改訂版が発売 公文書管理の記述消える」

見事なブーメラン菅、子飼いの記者にまで突っ込まれるとは
なんて屈辱でしょう。

善の法則が働いている今、
菅義偉がどこまで悪事を続けられるか、見ものです。

そしてコチラも創価に抱きつかれた松井一郎。

『姑息だと言われるのがイヤで消している』
大阪市HPから…消えた動画 都構想の説明会動画も”削除”

Yahoo!ニュース
 
『姑息だと言われるのがイヤで消している』大阪市HPから…消えた動画 都構想の説...
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b6e78219a3d1b3a5498920a58460404581fb20e
いわゆる“大阪都構想”の住民投票に向け、これまで8回行われた説明会。投票日が迫る中、この説明会の動画が大阪市のホ-ムページから削除される事態に。一体、なぜなのか?松井市長が15日、説明しまし

更には施策などについて話した過去の6年間の市長会見も
議事録とともにホームページから削除されているとか…。

松井の舐めきった態度は、完全に大阪市民を敵に回しています。

在日・創価の力で押し切れると考えているのでしょう。
やはり犯罪集団がバックにいると傲慢になるようです。

腐った林檎のような日本の政治家たち。
時間が経てば地面にベチャッと落ちて、
人々から踏み潰される運命が待っています。