「サタンの住人」にならないために

世の中はウソばかりで、
気が滅入ってきます。

特にテレビに出てくる連中は
平気な顔してウソを吐きまくるのでウンザリ。

どうして、それが許されるのでしょうか?

誰もが彼らのバカさ加減に
辟易していることと思います。

一度、目覚めると
もう元の世界に戻ることはできません。

生活していると常に違和感というか、
気持ち悪さが纏わり付いてくるのを感じます。

今は艱難の時です。

ここを耐え忍べば新しい世界が訪れます。
そう、主が約束してくださいました。

「耐え忍ぶ」といっても、
嵐が通り過ぎるまで部屋の中に蹲っていては
確実に濁流に飲み込まれます。

毎日、コツコツと義の条件を立てる必要があります。

義人の統治する“本物の世界”が訪れれば
偽物は徹底的に排除されます。

しかし自分を取り囲む環境が
“本物の世界”になったとしても、
自分の心の中に闇を抱えていては
神様の祝宴に呼ばれることはないでしょう。

今までと同じような
閉塞感に包まれた生き方しかできません。

まずは自分の内側(考え方)から
変えていく必要があります。

一握りの邪悪な人間が
愚かな人間を騙して生きていく時代が来ています。

知恵と情報のない人間は徹底的に搾取されます。
それが「サタンの住人」です。

私たちは「サタンの住人」にならないように
神様とつながった生活をする必要があります。