自分の“運命”を変えたいなら、思考を変えること

パウロ先生

これまでの話で
テモテくんもわかってきたと思うが、
結局、自分の運命を変えるには

自分の思考を変え、更に実践していく

ことだ。
血の滲むような努力があってこそ 成し遂げられる。
それは、決して神社仏閣にお祈りすることでも
高いお金を払って
投資や自己啓発のセミナーに行くことではない
そうですね。
『一夜にして、あなたの運命を変える』とか
『簡単にお金を稼いで社畜を卒業し、幸せを掴もう』みたいな
タイトルの本やYouTuberって
世の中に溢れていますよね。
でも、それを読んだり見たりしても
運命が変わったためしがない

テモテくん

パウロ先生

簡単に金を稼げたら、みんなすぐに成功者だ。
そんなハズはない。
でも、みんな現実から逃げたくて
安易な方法に走る。
結果、騙されて高い授業料を払う羽目になるのだ。
だから目標を決めて、毎日コツコツと
やらなければならない
確かに…。
先日の模倣の話ですよね。
有能な人の真似をするという…

テモテくん

パウロ先生

そう、物事には順序がある。
それをすっ飛ばして利益ばかりを追い求めると
必ず失敗する。
そこには落とし穴があるのだ
はい、パウロ先生。
有益な人生を歩むために
自分の考えを変えるところから始めてみます

テモテくん

MEMO
自分の人生を変えるための近道はない。正攻法で自分の実力を磨いていこう。