霊界と肉界の相互作用について

ラプト氏は以前から
「霊界が変われば肉界が変わる」と仰っています。

当然、霊界は目で見ることができません。
しかし「感じること」ができます。

今までは「気のせいかな?」と思っていたものが
後日、現実のものとなって目の前に現れることがあったりします。

それは「答え合わせ」のようで面白いものです。

「ガサツ」という言葉があります。
「あいつはガサツだ」とか、
他人の性格や行動を非難する時によく使われますね。

霊界と肉界のつながりは、とても繊細なものです。
特に霊界の方が肉界より上位の次元に存在しますから、
私たちが暮らす肉界で霊界の動きを知るのは至難の技。

そのためには
「物事を見る精密なセンサー」が必要になります。

様々な“霊界からのメッセージ”をスルーしてしまうガサツな人間は
到底「答え」を見つけ出すことができません。

カメラのマクロレンズを使って、
肉眼では見えないような「細胞のひとつひとつの構成」を観察し、
理解する考え方が必要になってきます。