数十万、数百万人の中国国民が命を失う?

中国・重慶市では大雨による洪水が発生している模様。
6月22日の時点で、すでに21万人に被害が出ているとか。

紹介する動画は
大本教の連中が発信する「中共憎し」のプロパガンダ映像ではなく、
三峡ダムについて多角的に分析されているので
とても分かりやすい。

【衝撃】三峡ダムの上流地域の重慶市で洪水が発生!三峡ダムは決壊回避できるのか!?

チャンネル登録はこちら⇒http://www.youtube.com/channel/UCAdfjTcAzIvzJPqbDRstzxg?sub_confirmation=1 素敵なコメントにはハートマークをお付けします♪ 中国重慶市での洪水の様子と共に三峡ダムの過去と未来について解説。

巨大ダムは想像以上に危険な建造物でした。

美しい景観を湖の底に沈め、そこに住む動植物の絶滅、
そして強烈な水圧によって大地震を引き起こし、
更には気候変動までも起こすというのです。

三峡ダム付近は地震多発地帯になっています。

はやり人工地震は
地盤に巨大な圧力を加えることによって起こせるということが
ハッキリしました。

今回の洪水で三峡ダムが決壊すれば、
下流にある武漢を始め、上海にまで被害が及び、
数十万、数百万の中国国民が命を失う可能性があります。

アメリカが終わり、世界の覇者となるのに
あと一歩の中国・李家。

神様に逆らったユダヤ人の作ったバベルの塔は
またしても崩壊してしまうのか?

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)