ゴミアプリで丸儲け。中抜き大国・日本

「政府は国民の6割以上の普及を目指している」として厚労省が発表した
「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」。

早くもゴミアプリ認定の「COCOA」ですが、
その受注において、またしても中抜きが発覚しました。

アベノマスク然り、
全く役に立たないものに盛り盛りの予算を突っ込んで
中抜きをする安倍晋三とその仲間たち。

最近では電通やパソナを使った中抜きがバレているので、
今回のトンネル会社は「パーソルプロセス&テクノロジー」を使った模様。
この会社は派遣会社・テンプホールディングス(現パーソルホールディングス)の子会社です。

つまり派遣会社や広告代理店は
民衆を欺くための李家の出先機関と考えた方が良さそうです。

泥棒に金庫番をさせているワケですから
当然、このような結果になります。

彼らが一日でも早く裁かれますように…。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)