努力が報われない人へ

ひとつのことをずっとやり続けて
結果がでないことはとても空しいことです。

力の限り努力しても、
その分野でさらに“スゴい奴”がいたりすると、
自分とのレベル差に愕然として
一気にやる気が冷めてしまいます。

では、そんな時どうするのか?
あきらめて違う道を探す?

いいえ、答えは「神様に祈る」です。

「そんなバカな!?」と言う人もいると思いますが、
神様に祈るとあなたの願いは叶います。

というのも「祈り」は
私たち人間が霊体である神様に近づく手段です。
※イルミナティなどの悪魔崇拝者たちは祈ることによって悪魔に近づき、悪知恵を貰っているのです。

神様は宇宙や地球を含め、万物を造り上げた“創造主”です。

当然のように“創造主”は
計り知れない知恵と知識、頭の回転を持っておられる方。

そんな神様に近づこうと努力するだけで、
人間の脳は回転が速くなって物事の本質を掴むことができ、
次元が上がっていくのです。

結果、あなたの近くにいる“スゴい奴”を的確に分析し、
模倣する方法を思いつくことでしょう。

模倣できれば、それに自分のオリジナリティを加えることによって
更なる高みへと自分の技術を押し上げられるのです。

そして脳の回転が速くなれば、
私たちに与えられた一日24時間を
30時間にしたり40時間にすることが可能になります。

より多くの時間を得ることによって、
神様からの構想を受けて
試行錯誤しながらも前に進むことができるのです。

参考 RAPT有料記事473(2020年6月8日)主があなたの祈りを叶えるのも、全てには時がある。だからその時が来るまで、焦ることなく、落胆することなく、主を信頼して祈り求めなさい。ラプトブログ