岸信介の731部隊は現在進行形で活動している

コロナパンデミックをでっち上げている
厚生労働省、病院、ウイルス研究所、製薬会社。

その施設は極悪非道な人体実験を行っていた
731部隊の生き残りやその末裔が巣食っている伏魔殿。

今回のコロナ情報の発信元は国立感染症研究所。
ここも731部隊の関係者がいました。

【RAPT理論より】安倍晋三は731部隊の人脈を受け継ぎ、現在も細菌テロを全国民に仕掛けている。

こちらの動画をもとにお話しさせていただきました。 【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!! https://www.youtube.com/watch?v=iEEsmyGPKEs&t=1839s

彼らは罪にも問われず、
戦後、しれっとした顔で医療の現場に潜り込み
悪さをしていたのです。

彼らはコロナに限らず、
薬害エイズやサリドマイド薬害事件なども起こしています。
また、マスタードガスの抗がん剤や
インチキの猛毒ワクチンの開発にも携わってボロ儲けしています。

オウムの地下鉄サリンにも関与していることでしょう。

また、コロナワクチンでボロ儲けしようとする人間もいます。

「アビガン」って、こんな劇薬ですよ。

本当に酷い話です。
今回の茶番劇は
どこまでも岸信介=安倍晋三が絡んでくるのです。