他人の命を平気で奪う悪魔崇拝者

森友事件で自殺した財務省職員の遺書が公開されました。

「すべて佐川局長の指示です」森友事件で自殺した財務省職員「遺書」入手

    安倍政権下で自殺・不審死した人物

  1. 野口英昭
    ・安倍晋三の講演会、安晋会の理事、ホテルで死体となって発見された。
  2. 森田信秀
    ・安晋会会長全裸で鎌倉の海で死体となって発見。自殺として処理。
  3. 竹中省吾裁判官
    ・住基ネットに「違憲判決」を出した3日後に自殺。首をつって自殺とされたが不自然。
  4. 朝日新聞論説委員・鈴木啓一 
    ・東京湾に浮かんでいたところを発見され、「自殺」として処理。政権批判の記事などで朝日の看板記者。
  5. 松岡利勝農水相 
    ・衆議院宿舎の自室(1102号室)で首を吊っているところを発見され、政権にとっては邪魔になっていた。司法解剖もせず謎が多い。
  6. 山崎進一・緑資源機構元理事  
    ・前日自殺したとされた松岡農水大臣に政治献金をしていた疑惑が浮上し、森林開発公団による官製談合事件の調査のさなかにマンションから投身自殺した。
  7. 内閣情報調査室参事官・加賀美正人  
    ・都内自宅の浴室で、死亡しているのが見つかった。浴室内に練炭がたかれた跡があり自殺として処理。
  8. 消費者庁審議官・神宮司史彦氏 
    ・夫婦で同じ日に自殺したが場所は別々のところ。ガチャ規制を推進。
  9. 岩路真樹・報道ステーションディレクター 
    ・練炭自殺、生前、「自分は絶対自殺しない、死んだら消されたと思ってください」と言っていた。
  10. 神原紀之内閣参事  
    ・特定秘密保護法を治安維持法として批判。屋久島の岩場で死体となって見つかる。
  11. 野田哲範氏・自民党山田健司衆議院議員秘書 
    ・乗用車の中で変死死体となって見つかった。顔面の損傷が激しく身元特定にてこずる。練炭自殺として処理された。
  12. UR所管国交省職員 
    ・UR問題が表面化して甘利明国交大臣が入院した直後、飛び降りて自殺?
  13. 田中造園土木社長の秋山肇氏  
    ・森友学園の8億円値引きの根拠となった残土処理を請け負う、「国に言われて埋め戻しをした」と証言。豊中市役所のトイレで自殺したとして処理。家族の心臓発作を起こしたという証言と食い違っている。喉をかきむしった後があり毒殺説が出てきた。
  14. 近畿財務局上席国有財産管理官・赤木俊夫  
    ・神戸市内の自宅で自殺。池田靖統括官の直属の部下。文書改竄に直接かかわっていた。事情聴取も受けていて政権にとっては、しゃべられては都合が悪かった。

まあ、こんなのは氷山の一角であって、
私たちの知らない所では
更に多くの命が彼らによって消されていることでしょう。

最近では
『コロナウイルス担当37歳警部・帰国者施設で飛び降り自殺のなぜ』
警視庁から内閣官房に出向中のエリート警部に何があったのか

という事件がありました。

聖書に書かれていることに徹底的に逆らいながら、
極端に死を怖れる悪魔崇拝者たち。
そして平気な顔をして他人の命を奪います。

精神異常者の安倍晋三や麻生太郎、
彼ら上級国民の言動がどんどん明るみに出ています。
それが今、私たち国民に向けられていることに気付くべきです。

悪魔崇拝者の滅びを切に祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)