不安、心配から遠く離れた場所で生活する

「わたしは知恵ある者の知恵を滅ぼし、
賢い者の賢さを意味のないものにする。」
コリント1 1-19

ラプトブログのおかげで
天皇の求心力は皆無で、すでに裸の王様状態。
「先生、先生」といわれて
もてはやされてきた政治家たちの地位はとことん地に落ち、
国会は見るのも憚られるような下劣なものに…。
裁判官、弁護士などの法曹界も同様にスッカラカン。

さらには東大などの学問、そして医学、医療の現場、ビジネス、
大企業の権威までが
虚構にまみれていることが見抜かれました。

彼らは生まれながらにして「上級国民」であり、
何の努力や才能もなしに「偉そうに踏ん反り返っている立場」にいることが
バレました。

結果、誰も彼らのことを信用しなくなり、
軽蔑の眼差しを向けるだけです。

神様が降臨されてから
それはさらに顕著になってきており、
所謂、B層といわれる人々の価値観も180度変わってきたことでしょう。

聖書に書かれていることが決してファンタジーではないことが
次々と証明されてきています。

2020年はまだ2ヶ月しか経っていないのに
加速度的に社会が変化してきています。

ラプト氏の御言葉通り、激動の年です。
最終的には「ヨハネの黙示録」にある
バビロンの崩壊が現実味を帯びてきました。

神様はコロナウイルス騒動から私たちを守ってくださったように
決して裏切ることはありません。

私たちは不安、心配から遠く離れた場所で
世の中の騒動に巻きこまれることなく
「聖書に書かれているレベル」で
生活しなければならないと思うわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)