神様を愛することはGPSシステムを手にすること

神様は人類に知恵を与え、文明を発達させてくださいました。
最終的には滅んだとはいえ、
前文明における「黒騎士の衛星」によるGPSシステムは
目を見張るものがあります。

現在の文明においても
GPSは更なる進化を遂げ、精度と携帯性において優れたものとなっています。
今やナビがなければ知らない土地で車を運転することはできませんし、
「Google Maps」などのスマホのナビは旅行先でとても頼りになる存在です。

信仰生活もこれと同じだと考えられます。
私たちは自分の人生を俯瞰的に見ることはできません。

私自身、“幸せ”を求めて行動していたにも拘らず、
最終的な“幸せのカタチ”が分からなかったために
異性との恋愛や物欲、金銭欲に溺れてボロボロになっていきました。

そして失敗する度にリセットして
膨大な時間を無為に過ごしてきたのです。

最終的に行き着く場所がわからない…。
それでは道に迷うのも当然です。

神様は私たちに目的地と道順を教えてくれます。
神様を愛することで、私たちに“幸せ”を与えてくださるのです。

神様を愛することを知らなかった私の人生にはナビがありませんでした。
結果、袋小路に入り込んでしまって、
他者との付き合い方や金の稼ぎ方、生き方、
すべてがわからなくなりました。

しかし今ではラプト氏の御言葉があるので、
迷うことがなくなりました。

神様に祈り求めることで目的地がわかるので、不安がありません。
最終的な目的地がわかるということは、
どれだけ安心できることでしょうか?
もう迷子にならなくて済むのです。

現在、不安で押しつぶされそうになりながら
毎日を生きている人におすすめします。
ラプトブログの有料記事を読んでください。

そうすれば
「私たちが追い求める“幸せ”とは何なのか?」
そして、
「それを得るためにはどうすればいいのか?」
ということが“直感的に”わかると思います。