トランプ大統領はロスチャイルド家だった件について

アメリカの政治のトップはロスチャイルド家

イルミナティは悪魔を崇拝しているので、
調和や協調という言葉を知りません。
裏切りや結託、謀略、さらには暴力や金の力を使って、
日々勢力を広げようと欲望の限りを尽くしています。

株式会社と同じように
より多くの株を持っている勢力に発言権があるので、
時代によってコロコロ変わります。

従って所属していると思われる人物の発言や行動、報道のされ方によって判断するしかありません。
大まかには以下のような分類がなされています。

資料が古いので現在は経営権が移っているかもしれません。

で、暴れん坊の問題児トランプについてですが、
中国の新華社の記事では
当時次期大統領とされていたトランプが
「ゴールドマン・サックスの社長をホワイトハウス国家経済会議の委員長に指名」
とあります。

ゴールドマン・サックスはロスチャイルド家所有の投資会社。
つまりアメリカの政治のトップは
今はロスチャイルド家ということになります。

ロックフェラー家が入っている中国共産党や
李家のファーウェイと対立しているので合っていると思います。

CIAもロックフェラー家からロスチャイルド家へ

では、CIAはどこが所有しているのでしょうか?

現在のCIA長官は女性で、
ジーナ・ハスペルという人物です。

ロックフェラー系ウォール・ストリート・ジャーナルでは
「公私共に謎だったハスペル次期CIA長官の横顔」として、
彼女の過去があまりも不明すぎるので
「こんな出自もわからない人間が長官でいいのか?」と
苦言を呈しています。

ロスチャイルド系AFP通信では
「歴代CIA長官ら12人、トランプ氏に異例の抗議声明
機密情報アクセス権剥奪で」

とあるので、
CIAは以前はロックフェラー家だったのが、
トランプ、もしくはオバマが大統領になったことによって、
ロスチャイルド家に移ったということですね。

やはり2017年にデイビッド・ロックフェラーが
死んだのは大きかったのでしょう。
デービッド・ロックフェラー氏死去、101歳 アメリカ大富豪の3代目当主

影響力が低下したロックフェラー家は、
彼の死後に3つの屋敷を売りに出しました。
ロックフェラー家が3邸宅を売却へ、総額83億円

やはり多くの人が言われているようにロックフェラー家は存亡の危機に立たされているようです。
そのロックフェラー家が持っていた利権を奪い合っているのが、
ロスチャイルド家と東アジアの李家です。
現在はロスチャイルド家の方が財力があると考えられます。

ロスチャイルド家所有の企業です。 チャカポコさんのnote「ロスチャイルドって一体何者?」からお借りしました。

【通信】
タイムズ(新聞)
ザ・サン(新聞)
ロイター通信(通信社)、AP(通信社)※世界の情報はこの2社から発信。
ABC・NBC・CBS放送(アメリカ三大ネットワーク)
【石油】
ブリテッシュ・ベトロリアム(石油会社)
ロイヤル・ダッチ・シェル(石油会社)
【金属・重工業】
ビッカース (兵器)
ダッソー(兵器)
アームストロング(兵器)
シュットーデル(兵器)
ミノルコ(金属)
モンド・ニッケル
モンド社(アルカリ)
【その他】
フィリップ・モリス(米最大のタバコメーカー)
ローマ・プーラン(仏最大の総合科学・製薬メーカー)
デビアス(鉱物会社=ダイヤモンドを独占)
リオ・チント・ジンク(鉱物会社=金・ウランをほぼ独占)
【食品】
ネッスル(コーヒー)
ユニリーバ(食品)
ブルックボ ンド(紅茶)
【銀行・保険】
フランス銀行
イングランド銀行
パリ国立銀行
スエズ金融
香港上海銀行
ウェストミンスター銀行
ルイ・ドレフェス商会
ソロモン・ブラザーズ
ラザール・フレール
ゴールドマン・サックス
リーマン・ブラザーズ
カナダロイヤル銀行
アラブ投資銀行
モントリオール銀行
ジェネラル銀行
ブリュッセル・ランベール
ウェストバンク
etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)