スルーしてしまうことの怖さ

日常何気なく行っていることの中に
罠が潜んでいると感じます。
そして
無意識に行っている中にこそ
多くの間違いがあるのです。

例えばラプト氏の御言葉を聞いている時、
何度も聞いたのにもかかわらず
「あれ、こんな重要な話をしていた?」
と、新たな発見をすることが
かなりの頻度であるのです。

その時は一生懸命聞いて
理解したはずでしたが、
“理解したつもり”になっていた
だけだったのです。

確かに
最近の御言葉は次元がかなり高いので
しょうがないことかもしれませんが、
一度聞いただけでは
10%くらいしか理解していない感じがします。
それは
とてももったいないこと。

ですから、
大事なことをスルーしないように
そして
新たな悟りを得ることができるように
何度も何度も
御言葉を聞くことが
とても大切なことだと思うのです。