電通が消滅すればマスコミが潰れる

とても嬉しいニュースがありました。

電通、本社ビル売却検討…国内で過去最大級の3000億円規模

反日工作している在日朝鮮人の巣窟・電通。
彼らはスポンサー企業を騙して、
あるいは共謀してマスコミを牛耳ってきた“悪の商人”です。

電通の元は「満州国通信社」で、
初代社長はアヘン王の里見甫(さとみ・はじめ)。

里見の中国名は李鳴(り・めい)、つまり李家のユダヤ人。
だから私たちの税金を奪い、露骨に日本人を迫害するのです。

そんな連中も東京オリンピックがなくなり、
自分たちで撒いたコロナ茶番劇でスッテンコロリン!!

悪事ばかり働いてきたユダヤ人のバベル塔は崩壊寸前です。