当たり前の対応をしたグローバルダイニングが賞賛される

このまま菅義偉の指示に従ったら、みんな飢え死にしてしまう…。
そう考えた「グローバルダイニング」は
緊急事態宣言に従わないで平常営業する模様。

「グローバルダイニング」は、
「モンスーンカフェ」や「カフェ ラ・ボエム」など、
お洒落系のお店を経営している会社。

この社長の英断に対し、ネットでは賞賛の嵐。
インチキなコロナ茶番劇もみんなが従わなければ、ただの“猿回し”。

国民から冷めた目で見られていることに
気付いていない創価信者のメディアと政府。

しかも彼らは自分の掘った落とし穴に嵌まり、
会食も満足にできない状態。

哀れで馬鹿な創価信者を笑ってあげよう。
他の飲食店も「グローバルダイニング」に続くべき。