創価枠の元・国交大臣が死去。原因は不明!?

羽田雄一郎参院議員急死 53歳 PCR検査直前に 父は元首相の孜氏

死亡した羽田雄一郎は2012年の野田内閣の時に
創価枠である国交大臣をやっていますね。

公明党じゃないのに国交大臣。
何か裏がありそうです。

しかも、これだけ医療が発達しているにも拘わらず、
死因が不明なんてありえるのでしょうか?

この不可解な死に疑問を持つ人は当然いて、
Twitter上では様々な憶測が流れています。

私たちが知らない所で、
一体、何が起きているのか? とても気になる事件です。

おまけ情報:
なぜか多い「123(ひふみ)」ネタ。
そうやって語呂合わせで遊んでいること自体が567(コロナ)は嘘の証拠。