心が楽になる生き方とは

人の気持ちは移ろいやすい。
すぐに考えが変わってしまいます。

上司であったり、
家族であったり、
一日で顔を合わせている時間が長い場合、
今、その人がどういう気持ちでいるのか?
そう考えるだけで憂鬱になってしまいます。

そんな不確かなものを追いかけるから
仕事がイヤになったり、
生活をするのに疲れてしまったり、
最悪の場合は鬱になってしまうのです。

では、絶対に変わらないものはなんなのか?

それは神様が与えてくれる愛だけなのです。

私たちの神様に対しての
愛する気持ちが変わらなければいいだけなのです。

なぜなら神様は常に私たちを愛してくださるから…。

他の要素を気にすることなく、
自分の気持ちをコントロールすることだけで、
生活することが楽になるのです。

不安定で不確実なものを予想することはとても疲れます。
まるで明日の株価を当てるようなもの。
支配層がある程度コントロールしているとはいえ、
それを確実に予想することは不可能なのです。

不安定なものを追い求めると、
人間の精神は摩耗し、
疲れていくのです。

ですから絶対に変わらないものを追いかけて生活することが
どんなに喜びであるのか、
そのことを一度考えてみてはいかがでしょうか?

きっと心が楽になると思いますよ。