始まりはピエール瀧。次は反安倍の奴らまで芋づる式に摘発か!?

サマリアの女

逮捕されたピエール瀧だけど、
彼からコカインルートが解明されてきているようね。
彼にコカインを売っていたのが
通訳の田坂真樹という女

サマリアの女

で、
この田坂という女は、DJ TASAKAの嫁だということ。
私は知らなかったんだけど、
このDJ TASAKAというのは「反安倍」の集会に出ていたりして、
山本太郎や有田芳生、しばき隊、元シールズの奥田愛基などの面々と
ズブズブの関係

サマリアの女

今後はこの辺の人たちが
芋づる式に逮捕される可能性があるわ。
確かに安倍晋三は日本人を骨までしゃぶりつくしている
田布施一族の悪魔崇拝者だけど、
実はそれを叩いている「反安倍」も同じ仲間。
言わば“コントロールされた反対派”。
ピエール瀧が
「韓国紙幣でコカインを吸引している」という報道があったけど、
一般庶民にはまったく認識はないが、
政治、経済、芸能の世界では、
日本と韓国は切っても切れない関係なの

サマリアの女

ということで
今回の事件は単純に芸能界の薬物スキャンダルではなくて、
反安倍の政治家やプロ市民まで
『闇に蠢いている奴ら』も巻き込みそうな勢いだから注目なの!!